So-net無料ブログ作成

2013冬ドラマ [ドラマ]

 今更ながら「2013冬ドラマ」の感想(笑)

「ハンチョウ」:○ 4人のメンバーがそれぞれ個性的で、内容はやっぱりハートフルでいい。今回は押上地域でスカイツリー周辺の観光地域で良かった。

「ビブリア古書」:○ 本を題材としたミステリーが面白い。何よりエンディングの本の紹介がいい。

「ラストホープ」:△ ちょっぴりミステリー要素も含みそれぞれの過去が次第にリンクし明かされていくのが良
かった。がラストはいまいちパンチに掛けた。中盤はグッと良かっただけに残念。

「サキ」:○ 展開が面白くて、ツッコミながらどんどん期待が膨らんだ。昔の「美しい隣人」の主人公と同じという共通点が面白い。

「陽のあたる場所」:◎ せつなさと温かさが詰まった涙ちょうだいドラマ。上戸彩ちゃん・飯島直子さんを取り囲む人々も良かった。

「書店員ミチルの身の上話」:◎ ストーリー展開が面白く、NHKでいいの?こんなストーリーで!?と思わせてくれる。最後まで期待を裏切らなかったが、ラストの先がもう少し見たかった。

「相棒」:○ 成宮くんとのコンビも様になってきた。加藤清四郎君出演のラスト前の回の伏線とか見事だった。

「シェアハウスの恋人」:○ やっぱり洋ちゃんはいい。あさみちゃん、谷川さんの3人コンビがいいし、ハートフルコメディでした。

「オトメさん」:△ 最初はどうかと思ったけどラスト近づくにつれ相武沙季の真っ直ぐなキャラが際立つ。黒木さんも相変わらずではあるがそれなりに楽しく見れた。

「あぽやん」:○ 職業ドラマ。また知らない旅行会社カウンターなどの仕事を知る事が出来た。伊藤君、桐谷
さん、貫地谷さん、柳葉さん・真島さんなどいい人達が出てた。

「最高の離婚」:◎ 今シーズンの話題作。会話が凄いし4人が素晴らしくいい。何より毎回変わるエンディングの4人が良いし、プラス桑田さん参戦も面白い。

「お助けや陣八」:× 最初少しは見ていたが、そこまで食いつけず断念。それぞれに合ってたキャラだった。

「夜行観覧車」:◎ 全然先の読めないサスペンス!面白かった。

「泣くな!ハラちゃん」:◎ タイトル聞いてどんなん?って思ってたけど、さすが岡田恵和さん!!めちゃくちゃハートフルなドラマでホロっとさせられた。

「八重の桜」:○ 久しぶりに現代的な、現代に近い時代と映像の感じがする。西島くん、長谷川くんが出ている所で○

「とんび」:◎ 昔NHK版のドラマを見たが、役者も違うのでそれとは別の感じだが、それでも根本的なものは同じで、細かに描かれている分毎回泣かされた。昔ながらの下町の良さ、絆など懐かしさを感じさせられた。

「diner」:○ 江口くん演じるちょっと風変わりなシェフが料理を通して周囲の人々に影響を与えて行く。「王様のレストラン」の様な面白さもあった。

「信長のシェフ」:△ タイムスリップものは好きだからそれ相応に見れた。料理はすごいなぁ・・・いつの時代も料理一つで幸せになる。

「純と愛」:△ 色々批評はあったが、私は遊川作品嫌いではない。朝ドラヒロインは苦行に陥っても前向きで頑張るが定番だったが、現代的要素のこの作品は、ヒロインでも現代の若者の様にひきこもる。それが斬新だった。純と愛の絆は役以上に素晴らしいコンビとなった。

 今期、春シーズンのドラマも気がつけばもう中盤を迎えてきて、ここからラストに向けてどうなっていくのかで盛り上がっている!また楽しみだ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

2012秋ドラマ 補足! [ドラマ]

 載せ忘れていた[あせあせ(飛び散る汗)]深夜番組など・・・。

「花のズボラ飯」:夫の単身赴任中、一人暮らしを満喫する主婦・駒沢花を主人公に、手間のかからない美味しい料理を作って食べる“ズボラ飯ライフ”を描く。
 人気漫画のTV化。マンガを読んだ事がないが、TVでも色々簡単な料理説明があるのがいい。OPを有名童話のパロディで飾るのがこれまた面白い!倉科カナちゃん好き出し、料理が得意でない人間でも作ってみようと思える抱く品でした。

「平清盛」:言わずと知れた大河ドラマ。松山君頑張りました。最後の方は清盛のいいイメージじゃない感じとそれに見え隠れする葛藤など良かった。個人的に舞台でその時代をモチーフにした芝居をやっていたので親近感を持ってみる事が出来たし、シーズン中に大河ドラマ館に足を運べ舞台場所を旅出来た事も良かった。

「イロドリヒムラ」:バナナマンの日村と、新進気鋭の監督がコラボして女性ゲストを迎えて1話完結のストリーを展開する。昔の三谷幸喜作「13番テーブルの客」(これは同じストーリーを違う監督とキャストで演じる)を思い出してしまう感じがする。意外と面白かった。深夜を使ってどんどん面白い作品を作って行ってほしい!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

2012秋ドラマ 「後篇」 [ドラマ]

 何とか見る事が出来た。つづきです。

「PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~」仕事も家も携帯電話も失った男が、極貧生活の中で、お金では買えない大切なものを見つけていくコメディ。
キムタクらしい芝居ではあるけど、ストーリーは親しみやすく、香里奈ちゃんもベタじゃなくいい感じだし中井さんもさすがのキャラと藤木くんの葛藤を秘めたお坊ちゃんキャラも良かった。ラストは生放送という月9?!フジテレビならではの挑戦も良かった月9でした。

「遅咲きのヒマワリ」 高知県の四万十川を舞台に描く、男女7人の青春群像劇。就職氷河期に社会人となった、いわゆるロスジェネの若者たちが、もがきながらも花を咲かせていく姿を描く。
ほのぼのの中でも色々迷い・葛藤がありそれぞれが歩だしていく青春群像劇!生田斗真くんの自然さ。桐谷くんの熱さなどそれぞれが良く、ラストなんやなんやで斗真くんと真木よう子ちゃんとの関係が良かった。

「ドクターX~外科医・大門未知子~」腕は一流だが特定の病院には勤務せず、フリーランスの外科医として病院を渡り歩く女性の活躍を描く。
今の医療現場・病院経営の実情を垣間見れたドラマ。大学病院内にいてもフリーランスと呼ばれる契約医師は慣れ合わずでいい。技量のある先生が気兼ねなく成長してくれる医療現場になっていくといいなと思った興味深く面白いドラマでした。

「毒<ポイズン>」赤川次郎の同名小説をドラマ化。完全犯罪を約束された薬を手に入れた人間の深層心理を一話完結で描く。“究極の毒薬”を開発し、その毒を人がどう使うかを見守る科学者役をピースの綾部祐二が演じる。不審死の死体を捜査する刑事に、臼田あさ美、渡辺いっけい
綾部くんが頑張って謎の男を演じていた。内容もとても興味惹かれるミステリーで、最後は人間の心理をつく実験のお話(笑)でも毎回ゲストキャストいて良かったし面白かった。

「匿名探偵」高橋克典が主演するハードボイルドな探偵ドラマ。バーボンとジャズを愛する主人公が、美女からの依頼だけ受け、さまざまな事件を解決していく。共演は、片瀬那奈、三浦理恵子、田山涼成、
 只野仁の製作陣が手掛ける深夜ドラマ。やっぱり最初がなんでもいい。でも探偵っていうのも上手く考えてある。片瀬那奈ちゃんもいいし、三浦恵理子ちゃんもお約束キャラでした。

「悪魔ちゃん」恩田陸の小説「夢違」を原案としたSF学園ファンタジー。表向きは誠実だが、実は変人で腹黒い女教師が、予知夢で未来が見えてしまう少女と出会ったことで、思いがけず世間の危機を救っていく。主演は北川景子。
今回気に入って興味深く見れたドラマ。オリジナルのこう言った作品なかっただけに楽しく見れた。主人公 北川景子ちゃんの教師と人との二面性も面白かったし、夢を使った謎とちょっとしたLOVEな感じも興味深かった。主人公?教え子の悪魔ちゃんもいい感じの嫌みのない子役キャラが良かった。意外と気に入ったドラマでした。

「高校入試」名門高校の入試を舞台に、入試前日と入試当日の2日間を中心に描くミステリー。『告白』『贖罪』などの作家、湊かなえが脚本を書き下ろすオリジナルストーリーとなる。出演は、長澤まさみ、南沢奈央、中尾明慶、徳山秀典、
湊かなえさんの原作という興味深く、そして徳山君レギュラーのミステリィのストーリー展開が面白かった。だが肝心な犯人追及の回を見逃してちょっぴり残念ではあったが、引き込まれる面白いドラマだった。

「TOKYOエアポート~東京空港管制保安部」航空管制官の仕事にスポット当てた人間ドラマ。出演は、深田恭子、佐々木希、要潤、瀬戸朝香、時任三郎、瀬戸康史、梶原善、別所哲也、佐藤江梨子、山口紗弥加、野波麻帆など。
こちらも凄く楽しめた職業ドラマ。管制官というお仕事テーマだが空港のさまざまな職業や大変さなども知ることが出来たし、前違う部署のドラマも最後で関連させたりと上手く作ってあった。以前OAされたドラマを録画していたが、レコーダーの不具合で結局見れなかったのが本当に残念だった。その時のキャラクターを絡ませて登場させるのが粋でした。

 レコーダーの調子が悪く、昔の録画が見れなかったり、プレイリストと映像がずれていたりで残念[もうやだ~(悲しい顔)]

 どうか時間を下さい。ゆっくり鑑賞する時間を!!
今クールそれなりに楽しく見れたドラマ達でした。
130114+大奥+有功編.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

2012秋ドラマ 「前篇」 [ドラマ]

 あっと言う間にドラマが終わる季節になっていた。今回はおざなりな見方だったドラマもあり・・・
オリジナルなドラマも多かった気がしたクールな気がする。

「パーフェクト・ブルー」宮部みゆきのデビュー長編「パーフェクト・ブルー」と、短篇集「心とろかすような~マサの事件簿」を原作としたミステリー。新米女性探偵と元警察犬のコンビネーションで事件を解決していく。     犬のマサの声が船越さんというのもいい。瀧本美織ちゃんを始め財前さん寺脇さん、中川大志くんなど好きな人達も出演し、謎を追いつつも心温まるドラマでした。

「ゴーイングマイホーム」映画『誰も知らない』の是枝裕和が、脚本・演出を全話担当するホームドラマ。リアルとファンタジーが入り混じったような、これまでにないタイプの作品。                          本当に日常をリアルに描く是枝監督らしい普通の生活のなかに小人というファンタジー要素がありとても不思議なドラマでした。山口智子ちゃんが久しぶりの出演っていうのも嬉しかった。

「相棒 season11」前シリーズで卒業した及川光博に替わって、成宮寛貴が新たに杉下右京(水谷豊)の相棒になる。今度の相棒は、刑事にあこがれながら長く所轄の交番勤務をしていたが、その努力と優秀さが認められ、念願の刑事になった若者。         
  大好きな成宮くん抜擢は嬉しいかった。若く熱い刑事という新米っぽい所が右京さんも可愛がっている感じがいい。年末前の暴行を受けて記憶喪失になる2話連続話とか良かった。これからも楽しみ!                  
「東京全力少女」ポジティブで破天荒な性格のヒロインが、生き別れた父親と15年ぶりに再会し、その父親をダメ人生から救うために奮闘するハートウォーミングコメディ。
 最初はどうかと思ったが、武井咲ちゃん、渡部篤郎さん、堀内敬子さんとか比嘉愛美ちゃん・三浦翔平くんとか好きだから見れたファザコン物語でした。

「レジデント~5人の研修医~」救命救急センターに配属された、5人の研修医たちの成長を描く群像劇。出演は、仲里依紗、林遣都、増田貴久、大政絢、石橋杏奈。      
 よくある職業モノ若手群像劇。今回の若手もみんな好きだし、脇を固める小澤征悦さん須藤理彩ちゃん、古田新太さん、皆川猿時くんなども良く命を扱う現場だからこその苦労・葛藤などやっぱり医療モノならではだが、若手ということで気軽に見れたドラマでした。

「結婚しない」結婚できない女、結婚しない女、結婚する余裕がない男、そんな男女の恋と友情を描く。出演は菅野美穂、天海祐希、玉木宏、石橋凌、市毛良枝、梶芽衣子、小市慢太郎、伊藤歩。              アラフォージャストミートの内容で現実も省みる事が出来た。W主演という形だが、天海さんがいつもの様にガツガツと主を張ってる訳ではなく、菅野ちゃんをサポートする大人な役どころがまた素晴らしかった。玉木くんも優しくカッコ良くて3人を取り囲む福田彩乃ちゃん他みんな良く楽しめたドラマでした。

「大奥~誕生[有功・家光篇]」男女が逆転した大奥を描いたよしながふみのコミック原作。映画化の時代からさかのぼり、男女逆転の大奥はどうやって誕生したのかが分かる家光の時代が描かれる。家光の側室となる僧侶・有功を堺雅人、家光を多部未華子が演じる。 
 今回一番と言っていいほどハマったドラマ。ドラマの構成というか見せ方が良く話が進み終盤でMISIAの曲が流れてドラマティクに仕上がっているので心にグッときた。何より堺くんのキャラ・演技が凄く良かった。映画も楽しみ。

「MONSTERS」香取慎吾と山下智久が刑事としてコンビを組むミステリー。香取慎吾が変じる平八は、細かいことにうるさく無礼だが、言葉遣いは極端に紳士的という変わり者。一方、山下智久が演じる西園寺は、超セレブの御曹司で、とにかく丸いものが好きという正義感にあふれる新人刑事。誰も部下になりたがらない嫌われ者なのに、ひとりで次々と事件を解決する平八を、西園寺が監視するという形で2人のコンビが結成される。     
 珍しいキャラでコンビの刑事ドラマだった。山Pの彼女が柳原可南子ちゃんだったり、遠藤憲一さんが面白キャラだったり、事件解決の再現などもちょいちょい遊び要素があり、贅沢な力が入っていたドラマだったと思う。

 まもなく終わるドラマやまだ見れてないドラマなど「後篇」へつづく。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

2012年夏ドラマ  【後篇】 [ドラマ]

やっと色々見終え、秋ドラマの溜め録りも解消出来てきた(笑)

 木21「ビギナーズ」藤ヶ谷太輔 剛力彩芽主演
警察学校を舞台に落ちこぼれメンバー達の青春学園もの。挫折ありの成長モノ。藤ヶ谷くん初めみんなそれぞれいいキャラでした。教官役には杉本哲太さんと久しぶりの石田ひかりさん二人の対照も良かった。まぁ気楽に見れる若手ドラマでした。

 木10木曜劇場「東野圭吾ミステリーズ」中井貴一出演
毎週大物の主演キャストが出演する短編作品集ドラマ。ハートフルなものからサスペンス色が濃いものなど色々あり面白かった。ラストの鈴木京香さん主演小澤征悦くんのドラマも見応えあった。OPストーリーテーラーの中井貴一さんの連続ドラマ(笑)も面白かった。やっぱり東野さんって凄い!

 木23木曜ミステリー「VISON 殺しが見える女」山田優・金子ノブアキ主演
突然死者が見えるようになり、死者達にクリスティーナと呼ばれ自分の為に人を殺していると事件に巻き込まれる主人公。その事件を追う刑事との物語。監修があの飯田譲二さんだから、やっぱり引き込まれる感はあった。金子くんが素敵!

 金22金曜ドラマ「黒の女教師」榮倉奈々主演・小林聡美・市川実日子
決め台詞が「愚か者!」って回し蹴りするのだが、榮倉ちゃんにはあまり似合わない感じ・・・。でも聡美さん実日子ちゃんがいるから何とかなった気も。学校で起こる問題を解決する現代の仕事人って感じのドラマ。生徒からお金を取って問題を解決するっていうのは裏返せばそれだけ大変って事で今の教育現場をちょっと垣間見れた。生徒たちも素直になる感じも良かったが最後は青春・学園物でした。ここにも木村文乃ちゃんが出演!それも良かった。

 土21「ゴーストママ捜査網 ぼくとママの不思議な100日」仲間由紀恵主演
命を落とした婦人警官が、幼い子供を心配しそばにいると、その息子は母親の形見のメガネを掛けると母が見えるファンタジー。他人には見えないそのやり取りと家族の温かさがあったハートフルコメディドラマでした。

 日9「ビューティフルレイン」芦田愛菜・豊川悦司主演
男手ひとつで幼い娘と幸せに暮らしていたが、若年性アルツハイマー病を患いながらも周りの人たちに支えられながら娘の成長を願う物語。親子モノ、子供モノにはホロリとさせられる。そしてやっぱり愛菜ちゃんは上手いな(笑)中谷美紀さん、蟹江敬三さん、三浦翔平くんなど周りの人たちも良かった。

日21「サマーレスキュー 天空の診療所」向井理主演
山の上にある診療所に赴任する事になった将来有望の医師が、山ならではの処置に戸惑いながらも医師として成長していく。ロケ大変だろうと&どう撮影していたのか興味が湧いた(笑)時任三郎さん、笹野高史さん、小池栄子ちゃん、好きな菅田将暉くんも出演していてとても魅力的だった。医療モノ好きだから面白く見れたし、やっぱり向井君はカッコ良かった。

 朝ドラ「梅ちゃん先生」堀北真希・松坂桃李主演
戦前・戦後から高度成長期へに掛けて、主人公が町医者になり、家族を作るホームドラマ。堀北真希ちゃんが「3丁目の夕日」のようなほんわかキャラで、すごくいい。周りの家族も個性的キャストですごく良い。ストーリーも面白い。ほろっとさせられる場面も多くある面白い朝ドラでした。注目してる松坂桃李くんも出演で更に良かった。

 NHK大河「平清盛」松山ケンイチ主演
源平の時代も嫌いじゃないし、昔舞台でその時代を演じた縁もあり、興味深く見る事が出来た。清盛の知らなかった部分も知ることが出来た。松山くんもいいし、お付きの上川さんもやっぱり素敵。息子役の窪田正孝くんもすごく好きな俳優さんで民放とかにも最近更に良く出てきてくれて嬉しい。最終章には、神木隆之介くん、岡田将生くん、杏ちゃんなどに期待したい。

 韓流:「ラブ・レイン」チャン・グンソ、ユナ(少女時代)主演
監督が「冬ソナ」「夏の香り」四季シリーズの人と言う事で、グンちゃんにも興味があって見た。今回は雨がテーマ!やっぱり色彩・映像がきれい。ストーリーも二世代にわたっての話で、最初の時代も二人が演じ、その後、現代になってもそれぞれ二人が演じたのも良かった。縁というか絆というか、韓流らしくもあるが、面白かったし、ちょっぴり胸キュンした。

 スペシャルドラマ「死と彼女と僕」
死者が見える女子高校生。死者の為に出来る事を一生懸命するが危険を伴い、同じ能力を持つ男子高校生に助けられつつ、解決を目指す。ちょっと今季の「ゴーストママ」にも似ている感があったが、どうやら漫画原作の様。若手起用のドラマだったが、ストーリーは嫌いじゃなかった。

 ドラマスペシャル「みをつくし料理帖」
大阪で洪水に遭い一人ぼっちとなった澪は料理屋の女将に助けられ娘のように可愛がられ料理人の道を歩んできたが、火事で旦那とお店を無くし、江戸へ。そこで縁あってそば屋で腕を振るうが上方の味が受け入れられず、苦労しながらも周りに助けられながら自分の味を極めて行く。
 幼少時代を売れっ子子役の花音ちゃんと星蘭ちゃんが演じてるのもいいが、苦労しながらも頑張る主人公を北川景子ちゃん、消息不明だった幼馴染を貫地谷しほりちゃんが花魁役としてもステキに再会を果たすシーンも良かった。大杉漣さん原田美枝子さん、室井滋さん、平岡祐太くんTOKIO松岡くんなど周りも良くハートフルな時代劇ドラマだった。

 WOWOWタイアップドラマTBS版『ダブルフェイス 潜入捜査編』
西島秀俊・香川照之主演
 ヤクザの幹部だが実は潜入捜査官とエリート警察官だが、実はヤクザの潜入員という二人のハラハラドラマ。出演者が好きで録画してから見たが、ストーリーがめちゃくちゃ良かった。二つの顔を持つ男が、正体がばれない様に気を配りながら仕事をするドキドキ感がたまらない!西島くんも香川さんも大好きだし、弟分の伊藤淳史くんもすごくいいキャラで切なさを増した。続編があると知り、すごく楽しみ。

 今期のドラマも制作側の色々な手を変え品を変えって感じで興味深いのも出てきた。
また楽しみに秋の夜更けを楽しみたい!!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

2012年夏ドラマ  【前篇】 [ドラマ]

 秋の新ドラマが始まったにもかかわらず、まだ夏ドラマが一部見終わっていない様な・・・・。
日々の移り変わりに付いていけず・・夏ドラマがずいぶん前の様な気がしてならない。

◆2012年夏ドラマ◆

月9「リッチマン プアウーマン」小栗旬・石原さとみ主演
小栗君の天才肌キャラとさとみちゃんの健気でまじめな可愛いキャラ。新くん相武沙季ちゃんの役どころも良く、楽しめた月9だった。

月ナイト「走馬灯株式会社」香椎由宇主演
毎回ゲストがいて、導かれるように「走馬灯株式会社」へ辿りつく。そこでは自分の人生を省みる事が出来、また関わった人の側の視点でも人生も見る事が出来る。落ちは、ブラックだったりするが、「笑うセールスマン」的作品で嫌いじゃない。香椎由宇ちゃん戻ってきた~ね。

火9「息もできない夏」武井咲・江口洋介主演
無国籍児をテーマにした社会派ドラマ。咲ちゃんのひたむきな強さと、彼女をほっておけない江口くん。母親役の木村佳乃ちゃんとか見事でした。

火10「GTO」AKIRA・瀧本美織
言わずと知れたリバイバル!反町くんよりもAKIRA君の方が原作に風貌が似ている。昔とちょっと違って現代的な教育現場で起こる内容ではあるが、根本的には生徒の為に、仲間や友人を大事に・・ってその大事なところを見せてくれる痛快ドラマでした。

水22「トッカン 特別国税徴収官」井上真央主演
特別国税徴収官、税務署を舞台にした職業ドラマ。上司で悪態をつく北村有起哉君、優しく見守り助けてくれる先輩鈴木砂羽ちゃん、裏切られるが友人になる美波ちゃん、ライバル視する木南晴夏ちゃんなど出演者が魅力的でシリアスな話でありながらコメディ要素もあり、ついつい引き込まれるドラマでした。

木21「遺留捜査」上川隆也主演
前作は単独だった感じだが、今回はチームの中での個性という感じだがやはり事件の糸口をつかんで最後はハートフルに締めてくれるドラマ。田中哲司さん、八嶋さん、真島さん岡田君などの周りのキャストも良かった。

後半に続く。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

2012 春ドラマ《後篇》 [ドラマ]

春ドラマのつづき。

 Wの悲劇(4月26日放送開始 EX_木21)
武井咲 桐谷健太 松下由樹 ほか

大財閥で幸せに暮らしていた娘と親の虐待にあいながらも必死に生きてきた娘、二人が出会い人生を入れ替え事件が起こる。
昔から映画やドラマを見るたび「こんな話だったっけ?」と思う。でも今回も良くラストの津川さんのWの解釈、ストーリーテラー的存在の松下由樹さんの締め方など上手い。主演で二役の武井咲ちゃんもいい演技で、桐谷くんとの関係性もとても良かった。

 パパドル!(TBS/木21)
錦戸亮 優香 川島海荷 八嶋智人 財前直見 ほか

往年の名作ドラマをリメイクしたことで話題となった作品。
主役の錦戸さんが現実とドラマが同じ役という設定もTBSの番組とのタイアップも面白いと思う。関ジャニのメンバーもそれぞれ良い個性が出ていて良かった。楽しく見れた番組でした。

 カエルの王女さま (フジ/木22)
出演:天海祐希 石田ゆり子 大島優子 玉山鉄二 小泉孝太郎 ほか

天海祐希さんをはじめ、超豪華な布陣でお届けするミュージカル・ドラマ。
毎回、出演者が踊り歌いあげる名曲の数々がとてもステキで、
楽しみで、天海さんはやっぱり素敵。ラストはメンバーから贈られた曲でほろっと涙を流すシーンはいい。片瀬那奈ちゃんも好きだし、濱田マリちゃんが意外にもアクティブな体つきで益々ファンになった。
たぶらかし~代行女優業・マキ(木曜ミステリーシアター)
出演:谷村美月 山本耕史 段田安則 ほか 
個人の依頼で現実の世界でお芝居をし、家族・夫婦間などの問題を解決に導いていく。美月ちゃんが好きだったからなんとなく見ていたドラマ。事務所の社長役の段田さんや、先輩の山本耕史くんのキャラが面白い。山本くんの過去もちょっぴり見えたりなぞのままだったり?!でも色々とどんでん返しの展開など上手かった。                                                                                                       
 もう一度君に、プロポーズ(TBS金22)
主人公・波留(竹野内豊)の妻、可南子(和久井映見)は病に倒れ、身体は回復に向かうが原因不明の症状で波留に出会ってからの5年間の記憶が欠落してしまう。ゼロから恋愛をスタートさせる夫婦の絆の再生をテーマとした純愛物語。
 和久井ちゃんと竹野内くんが昔と変りなくて、そんな二人が主人公っていうのも久々の大人ドラマで良かった。勤務先の自動車屋の面々がまた素敵で楽しくて良かった。結婚・夫婦になると言う事を考えさせられたドラマでもあった。

 都市伝説の女(4月13日~テレビ朝日系金曜11時15分)
都市伝説オタクの美しすぎる女刑事が、どんな事件にも都市伝説を絡め、ヘンテコな捜査で事件を解決していくコメディ・ミステリー。主演は長澤まさみ。溝端淳平、竹中直人、平山浩行、宅間孝行、宇津井健など。
ドラマをざくっと見てはいたが、淳平くんは好きだけど長澤まさみが・・・どうもあまり好きじゃないからか(笑)なんだかパッとしなかったドラマ。宅間さん、平山さんとかも好きでした。

 三毛猫ホームズの推理 (4月14日~日本テレビ系土曜9時)                          出演:相葉雅紀 大政絢 藤木直人 倉忠義、石坂浩二、尾美としのり
赤川次郎の「三毛猫ホームズシリーズ」を連ドラ化。主人公の怖がりなダメ刑事・片山義太郎が、偶然であった三毛猫と妹と兄の協力を得て事件を解決していく。そして、三毛猫ホームズの化身として、マツコ・デラックスが登場するのが今回面白い。その姿は義太郎にしか見えず、毒舌で義太郎を叱咤激励していく。
 ラストら辺のストーリーで陣内孝則さんが出てきてのストーリーや吉瀬美智子さんの回とかちょいちょい良かった。何と言ってもマツコデラックスと相葉君のやりとりがいい。藤木くん、絢ちゃん、大倉君と周りのメンバーも素敵だった。

 未来日記-ANOTHER:WORLD-(CX*土23)                                      出演:岡田将生、剛力彩芽、本多奏多、岡田義徳、福田麻由子ほか
原作「未来日記」(シリーズ累計発行部数400万部を超え、若者の間で熱狂的な人気を博した話題作をもとにしたオリジナル作品で、緊張感ノンストップのラブサスペンス。「未来のことが書かれた携帯日記=未来日記」を手にしたことにより未来を賭けた究極のサバイバルゲームに巻き込まれてしまった7名の所有者たちの運命を描く超話題作。
 珍しいストーリーで悪くはなかった。ラストも嫌いじゃない。まぁ現代的若者ドラマか(笑)出演者は嫌いじゃなかった。

 ATARU(4月15日~TBS系日曜9時)
サヴァン症候群の男性を主人公にしたミステリーエンターテイメント。その特殊な能力を駆使して、難事件を解決していく。主演は中居正広。他に、栗山千明、北村一輝、市村正親、村上弘明、Kis-My-Ft2の玉森裕太。
珍しいドラマだった。中居くんも特殊キャラ頑張ってました。ちょこちょこと「SPECスペック」キャラが片隅にちらっと出てくるのが面白い。最終回もタモリさんも。作り手の遊び心が感じられた。田中哲司さんのキャラも面白いし、北村くん、千明ちゃんも本当に良く面白いドラマでした。

 家族のうた(4月15日~フジテレビ系日曜9時)                                  出演:オダギリジョー、貫地谷しほり、ユースケ・サンタマリア、藤竜也、大塚寧々、 トータス松本、中島健人                                                 
オダギリジョーが演じる落ち目のロックミュージシャンが、突然、家族を背負うことになり、その家族に振り回されながらも再び成功に向かうサクセスストーリー。企画が発表された時、『パパはニュースキャスター』の脚本家・伴一彦から設定が酷似していると指摘され、関係者同士で話し合いが持たれたといういわく付きの作品。当初は、中学1年生の娘3人が突然現れると発表されていたが、現在は小学6年生の娘(大森絢音)と、その異父弟で小学2年生の男の子(藤本哉汰)が転がり込むという設定になっている。
 溜録りで少しだけみたが、子供を預かるってほんと2番煎じだからどうかと思ってしまった。打ち切りにもなったし、残り期待せずに見てみてみたい。

 陽だまりの樹(BSプレミアム NHK)
手塚治先生原作で先日、上川隆也さん、吉川晃司さんが舞台もやっていた。幕末から明治初期にかけて、激動の日本を生きた、若き侍と蘭方医の青春時代劇。
真面目な市原隼人くんに対して愛嬌のある成宮寛貴くんのバランスが凄く良かった。やっぱりNHKは良いドラマ作るなぁ(笑)

 初恋(火22 NHK)
夫に愛され、子供にも恵まれ幸せな生活を送っていた主人公(木村佳乃)に深刻な病気がわかる。必死になって夫が探してきた名医は、妻の初恋相手だった。脚本が大石静さんだけに、なかなかのストーリー展開でドキドキした。これもハマったドラマ。やっぱりNHKお見事!!

ずっと昔の作品 月10【最上の命医】
やっと少し見る事が出来たが、医療モノ好きだし、内容も良くてすぐにハマった。斉藤工くん主演の天才的小児外科医が巻き起こすハートフルな医療ドラマ。    結構ジーンときたり、でも面白く演出してたり。出演者も、比嘉愛未ちゃん、池内博之くん、板谷由夏さん 北川弘美さんなど素敵でした。あと3話ぐらいまだ見てないけどラストも楽しみ。
 

今シーズンのドラマも始まりましたが、今はオリンピックの為、停滞中!今回のドラマは小栗君、石原さとみちゃんの「月9」に期待!木10の東野圭吾ミステリーも面白い試み!そして韓流グンちゃんの「ラブ・レイン」も始まるので楽しみ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

2012 春ドラマ 《前篇》 [ドラマ]

 夏ドラマが始まりまた楽しみになってきたが、春ドラマがあと少し見れてない(笑)

ハンチョウ~警視庁安積班 (TBS/月20)
 出演:佐々木蔵之介 比嘉愛未 小澤征悦 福士誠治 六平直政 加藤夏希
   合田雅吏 高島礼子 里見浩太朗 ほか

街の警察署から警視庁へと部署を変えて少数精鋭なのもまたいい。そしてメンバーが皆好きな人ばかり。小澤くんは最初は反発してるけど、徐々に信頼して心開いて行く感じがいいし、若手二人、比嘉愛美ちゃんと福士誠治くんも大好きだし、話も悪くなく回によってはほっこりする感じは変わりなかった。まだまだ続けれると思うが次はどこへ?(笑)

鍵のかかった部屋 (フジ/月21)
 出演:大野智 戸田恵梨香 佐藤浩市 他 

毎回ひねった密室ネタで視聴者を飽きさせなかった密室ミステリードラマ。
珍しい感じの月9。大野君のキャラも最後までミステリアスで、戸田恵理香ちゃん&佐藤浩市さんのコンビも良く、事件現場の模型や概要、解決の説明の演出も面白かった。大野くんが謎っぽいのでSPとか出来そう・・・。

リーガル・ハイ (フジ/火21)
 出演:堺雅人 新垣結衣 生瀬勝久 小池栄子 里見浩太朗 ほか

これまでに無かった、新しいタイプの法廷ドラマ。
正しさではなく強さを追求する主人公を熱演した堺雅人さんをはじめ、
実力派・演技派が色々出ていて面白い。むちゃくちゃな弁護士でしゃべる量がはんぱない堺君とそれに対抗する新垣結衣ちゃんが良かった。ラスト2回、堺君の本音の見える熱い情熱が少し見えジーンとしたが、ちゃんとオチも付かせる軽やかなドラマでした。

37歳で医者になった僕~研修医純情物語~
 出演:草彅剛、松平健、水川あさみ、ミムラ、田辺誠一など

30歳で脱サラして医学部に入学し、37歳で研修医になった主人公を通して描く、ヒューマンドラマ。実体験をもとにした川渕圭一さんの「研修医純情物語~先生と呼ばないで」「ふり返るなドクター~研修医純情物語」を原作とした、オリジナルのストーリーになる。
草彅くんらしいキャラクターで、患者と向き合う研修医でした。また彼に影響され水川あさみちゃんや八乙女くん周りの先生達にも変化があり医者としての成長過程がいい。松平健さんや田辺誠一くんを通して大学病院の組織体制、改革の大変さなども見れた。彼女役のミムラちゃんもラストゲスト出演の田山さんもいいキャラでした。  

タイムスクープハンター(NHK 火10:55)
 出演:要潤 、杏

未来に存在するタイムスクープ社。タイムワープ技術を駆使し、あらゆる時代に時空ジャーナリストを派遣。人間の営みを映像で記録アーカイブしている。その会社に所属する沢嶋雄一(要潤)は「タイム・スクープハンター」として活躍し毎回さまざまな職業や現象を調査する。
 知ってそうで知らなかった日本の歴史をドキュメンタリータッチで紐解く歴史エンターテイメントという感じが面白く、ドラマ仕立てと歴史との不都合な点は、特殊交渉術として処理されるのも面白い。やっぱりNHKはいいドラマを作るなぁ!

                                                             
Answer~警視庁検証捜査官~ (EX__水21)
出演:観月ありさ 田辺誠一 片岡鶴太郎 松重豊 ほか

ある事件がきっかけで出世のレールを外れ検証捜査係に管理官として赴任した、キャリア警察官・新海晶(観月ありさ)。検証捜査官とは自白誘導・誤認逮捕・冤罪など未然に防ぐため、送検する事件の捜査を「検証」する役割なのだが、実際は送致書(捜査報告書)の誤字脱字を直すだけのお役所仕事だった。だが彼女が本気で捜査を始める内に検証捜査係のメンバーの意識も変わっていく。
周りを固める鶴太郎さん松重さん、そしてライバルっぽいが協力的な田辺くんが凄くいい。男社会の警察内部で女性でも信念をもってる観月の姿がなかなかカッコイイ。

クレオパトラな女たち (日テレ/水22/公式サイト)
出演:佐藤隆太 稲森いずみ 北乃きい 綾野剛 三浦翔平 ほか

美容整形をテーマにしている為、知られざる美容世界・女の世界を知った気がした。でも内容は結構骨太で見応えのある作品。大石静脚本という事もあり切り口が面白くキャラも話も面白かったが、終盤盛り上がってきたのに最後の終わり方が何だかちょっと・・・放送打ち切りは残念だった。主人公の佐藤隆太くんは前回の准教授の役よりこっちの方が似合っていた。高い腕を持つ美容外科医であり、完璧な妻、母であり、だからこそ苦悩する姿を演じた稲森いずみちゃんも院長役の余貴美子さんも助手の北野きいちゃんも良かったが、何より存在感があったのが、友人でもあり主人公を誰よりも理解し心慕っている綾野剛くん!色気もあり魅力的でした。ホント好きだったのに残念でした。

続きは後篇で![るんるん]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

2012冬ドラマ 「後篇」 [ドラマ]

 もう新ドラマが始まっているのに、やっと前クールを見る事が出来た。

 最高の人生の終り方~エンディングプランナー~ (TBS系) 21:00-21:54
葬儀屋を営む青年(山下智久)が、訳あり遺体とともに運び込まれるシビアな現実に立ち向う。
最初はどうなのかなぁ・・と思っていたが、徐々に惹き込まれファンタジック調ではあるが、嫌な感じがなく、ハートフルでなかなかの作品!やっぱり山崎努さんはすごい!!山Pも家族思いのいい主人公で、泣かされたドラマでした。

 「聖なる怪物たち (テレビ朝日系) 21:00-21:54」
大財閥跡取りの命の誕生をめぐって “聖職者”たちの色と欲望が渦巻く医療サスペンス。
若い優秀な医師の岡田将輝くんが権力者一族、中谷美紀さん長谷川博己くん加藤あいちゃん達の陰謀にハマっていく。中谷さん圧巻の演技とともに鈴木杏ちゃんと田中哲司さんの関係とかなんか良かった。長谷川君もエリートキャラが似合ってた。
 
 「最後から二番目の恋 (フジテレビ系) 22:00-22:54」
小泉今日子・中井貴一主演。鎌倉を舞台に、45歳と50歳の独身男女の大人の恋を描く。
さすが岡田恵和さん!!ちょっぴりリアルだがそれもいい。ちょっと自分の上世代のドラマがなかったからそれも新鮮に感じたし、何よりキョンキョンと中井貴一さんの掛け合いがいい。そしてその家族も。また浜崎あゆみちゃんの主題歌も良かった。

 「デカ 黒川鈴木 (日本テレビ系) 23:58-24:38」
田舎町の警察署に勤務するデキる刑事・黒川(板尾)が、無能な部下2人と共に難事件を解決。
ほのぼのした不思議なドラマだが、田中圭くんも出ているし、なんだか見ちゃう。田辺誠一さんがどんどん壊れたキャラが似合っていく(笑)板尾さんと妻役の鶴田真由さんの関係が面白かった。以前偶然にも主題歌を歌うYU-Aさんも生で見る機会があった。

 「恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方 (TBS系) 22:00-22:54」
趣味や仕事に熱くなり恋愛ができずに生きている“恋愛ニート”の日常を描くラブコメディー。
恋愛出来ない30代女性に等身大の自分を重ね合わせつつ楽しめたドラマ。蔵之介さん、永山君を始め男性陣&女性陣どちらも個性的メンバーで楽しかった。
 
 「13歳のハローワーク (テレビ朝日系) 23:15-24:15」
35歳の男が理想の“仕事人”になるために1990年のバブル期に戻り“13歳の自分”を再教育!
 村上龍さんのベストセラー本をベースにしたドラマ。視点が面白いし、色々な職業が分かるからいいと思う。本を読んでみたくなった。古田新太さんと関ジャニ∞横山くんが同一人物を演じてる面白さや桐谷美玲ちゃんとの関係も良かった。楽しく見れたドラマでした。

 「理想の息子 (日本テレビ系) 21:00-21:54 」
母ちゃんLOVEな息子(山田涼介)と母(鈴木京香)の愛らしく笑える母子バトル・コメディー。
藤ヶ谷くんが出ているのがいい(笑)山田君と京香さんの親子関係が面白いし、京香さんも珍しいキャラだった。バトルで背中に背負うそれぞれの動物キャラも面白かった。

 「平清盛 (NHK総合ほか) 20:00-20:45」
武士として初めて日本の覇者となった平清盛を中心に、戦乱末期の男たちの生きざまを描く。
あまりいい人のイメージがなかった清盛の知られざる生きざまが興味深く楽しみだ。

 「運命の人 (TBS系) 21:00-21:54 」
山崎豊子原作。沖縄返還密約事件を基に、激動の時代に翻弄される新聞記者たちの苦悩を描く。
さすがの社会派ドラマ!最終回SPの沖縄での話はすごく良かったし、沖縄の深い歴史的背景も改めて知ることが出来た。モックンを支える妻役の松さんが今までにないくらい抑えキャラで見事だった。大森南朋さんや真木よう子さん、美波ちゃん、泉谷さんほんとに素敵でした。

 「早海さんと呼ばれる日 (フジテレビ系) 21:00-21:54」
家事の苦手なお嬢様が4人兄弟の長男と結婚し、立派な嫁に成長していく姿を描くホームドラマ。
船越さんの頑固おやじっぷりが面白く、井原くんや要くんを始め男どもが面白く頑張る松下奈緒ちゃんのお嬢様奮闘ぶりが良かった。

 「妄想捜査~桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活 (テレビ朝日系) 23:15-24:10」
刑事でもないのに名探偵に!? 三流大学准教授とホームレス女子大生のコメディミステリー。
正直、佐藤隆太くんは好きだけど、他のメンバーがあまり好きじゃなく、ストーリーもいまいちぱっとせず、入り込めなかった。

 新ドラマも楽しみにゆっくりでいいから見て行きたい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

2012冬ドラマ 「前篇」 [ドラマ]

2012冬ドラマ

 早いものでもうドラマが終盤、エンディングを迎えている(汗)

ステップファザー・ステップ (TBS系) 月20:00-20:54
宮部みゆきの同名小説をドラマ化。孤高の怪盗と小学生の双子が織り成すホームコメディー。
上川隆也さんがやっぱりカッコイイ!双子もカワイイし、ハートフルなドラマ。

ラッキーセブン (フジテレビ系) 月21:00-21:54
町外れの小さな探偵社を舞台に、松本潤演じる探偵たち7人がチームワークで事件を解決。
出演者メンバーが豪華!大泉洋ちゃんに松島菜々子ちゃんなど。前半の瑛太くんと松潤の関係がなんかいい。

ストロベリーナイト (フジテレビ系) 火21:00-21:54
刑事・姫川玲子(竹内結子)の活躍を描く、2010年放送の単発ドラマの続編。原作は累計150万部。
ノンキャリアからの出世で男社会の中で、班長になり男性を部下につけ、男勝りに事件を解決していく姿がカッコいい。また各回のタイトルが上手い!どんどん惹き込まれるドラマ。

ハングリー! (フジテレビ系) 火22:00-22:54
レストランを舞台に、向井理演じる元売れないバンドのベーシストの主人公が成長する姿を描く。
出てくるお料理がとても美味しそう!瀧本美織ちゃんもカワイイ!

タイトロープの女 (NHK総合) 火22:00-22:50
アラサー女性と継母が女のバトルを繰り広げ、大阪の町工場の再生を目指すヒューマンドラマ。
池脇千鶴ちゃんと高岡早紀さんとの女のバトル&関係がいい 。振り回される小澤征悦さんがまたいい。

本日は大安なり (NHK総合) 火22:55-23:25
結婚式場に集まる人々の事情と思惑が交錯する、愛と涙と笑いと疑惑が詰まったコメディー。
優香ちゃんが5組の挙式を控えたカップルの為に奮闘し、それぞれの物語が面白いし、キャストもいい!

ティーンコート (日本テレビ系) 23:58-24.29
米で存在する10代の子による裁判制度を舞台に、女子高生検事たちが事件の真相を暴いていく。
1・2回だけ見たが、新しいタイプのドラマな感じがした。剛力芽衣ちゃんが頑張ってました。

相棒 season10 (テレビ朝日系) 21:00-21:54
人気の相棒シリーズのシーズン10。10月からスタートし、3月末までの2クール放送。
二人の息が合い出してきたが間もなくコンビ解消のうわさを聞くと残念。昔ゲストで出てきた人たちが隼レギュラー化して登場するのが面白い。鈴木杏樹さんのおかみ就任には驚いた。

ダーティ・ママ! (日本テレビ系) 22:00-22:54
シングルマザーの破天荒刑事(永作)と見習い刑事(香里奈)が暴走しながらも事件を解決。
永作さんの破天荒さが面白いが、息子がいい感じで可愛い。上地祐助くん存在や刑事課のみんなのキャラがいい。

後篇に続く。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。