So-net無料ブログ作成

秋限定 [日記・雑感]

先日、気になっていた秋限定ビールを2本買い飲み比べる!

先に麦とポップを頂く。ビールの風味が強く秋らしいコクが感じられた。

プレミアはたまに普通のビールを美味しく頂いているが、飲み比べた場合、さらっとしていて物足りなさが残った。
(飲んだ順番が悪かったのか…)
しかしどちらも、ルビー色でとても綺麗でした。

秋ビールって好きかもo(^-^)o
140925 秋ビール.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

かつら合わせ [舞台]

先日の日曜日、初めてかつら合わせに赴く。

以前にかつらを着けた芝居をしたものの、いつの間にかかつらが用意されていて、今回初めて自分にあったかつらを用意してもらう。

何よりかつら店の大将始めご主人など訪れると家族総出でおもてなしをしてくれた!

それに大将やご主人の人柄が良く、とても居心地がいい。

贅沢にも一流のスタッフさんと舞台に携われる事が有難い!

益々頑張りたいと思います(^O^)
140928 かつら合わせ.jpg140928 神田かつら店.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

め〜テレ秋祭り [日記・雑感]

少し時間があり、久屋大通公園をぶらつく。

イベント開催中で通りがけ「ウルフィ」が居た。
眺めていたら握手&撮影会の列に勧められ、恥ずかしいので「ウルフィ」だけを撮らせてもらう(笑)そしてせっかくなのでバグさせてもらった。

まだまだ暑い日差しの中、色々なキャラクターが頑張っていました。
あるエビらしきキャラクターでは、ふなっし〜の様に後頭部辺りから冷やしたタオルを入れられてる様子も目撃!

みんな暑さに負けず頑張れo(`▽´)o
140928 ウルフィ.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

心斎橋のグリコ [旅行]

今だけ改装中のグリコは『綾瀬はるか』の看板になってたよ!
期間限定…見れて良かった。
140923 綾瀬グリコ.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

映画41「ルパン三世」 [映画]

映画「ルパン三世」を少し前に観る。

 モンキー・パンチ原作の人気アニメを小栗旬、黒木メイサ、綾野剛ら注目俳優の共演で実写映画化。超巨大要塞型金庫“ナヴァロンの箱舟”に収蔵された宝物、クリムゾンハート・オブ・クレオパトラに狙いをつけた世紀の大泥棒、ルパン三世とその仲間たちと銭形警部との攻防が繰り広げられる。監督は『あずみ』の北村龍平。

=STORY=
 世界最強の鉄壁セキュリティに覆われた超巨大要塞型金庫“ナヴァロンの箱舟”。そこには、「その所有者は世界を統べる」といわれる運命の宝物“クリムゾンハート・オブ・クレオパトラ”が収蔵されていた。神出鬼没で大胆不敵、世界で最も有名な大泥棒、ルパン三世(小栗旬)は、仲間の次元大介(玉山鉄二)、石川五ェ門(綾野剛)ととともにその秘宝強奪を計画。だが、そんな彼らをICPOの銭形幸一警部(浅野忠信)が執拗に追っていた……。

 スケールの大きさがハンパない!それにハイテク(笑) 次から次へと目の離せない展開で面白い。それにやっぱりそれぞれのキャラがちゃんとしてる。
小栗ルパンはちゃんとカッコいいけどルパンらしさもあり、不二子はやっぱり黒木メイサ似合う!玉鉄の次元もシブイし、綾野くん五右衛門も硬派だけどユーモアがある。銭形のとっさんに関しても浅野君がいい感じの雰囲気と粋さがあった。
アジアの俳優たちも(良く知らないけど・・・)それぞれにカッコ良くアジア各国の協力を得てのアジア映画となっていた。そして意外なサプライズ!結婚後私は初めて同じ作品に出演する彼女を見たよ!それも1シーンだけど粋だね!それも楽しませてくれた。
ネタばれになるけど、屋上での大仕事を前にした最後の晩餐ではないけど、みんなでのお食事はカッコいいしお洒落だった。キャット対決の女の戦いも見応えあったし、ルパンと不二子の駆け引きのようなダンス的せめぎ合いも素敵だった。
 全てにおいてスケールの大きいお洒落なアジア映画で極上のエンターティメント映画でした。
140719_ルパン三世.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画40「るろうに剣心 京都大火編」 [映画]

映画「るろうに剣心 京都大火編」を観る。

 週刊少年ジャンプに連載され、後にテレビアニメにもなった和月伸宏の同名コミックを佐藤健主演で実写映画化し、大ヒットを記録したアクション作の続編となる2部作の前編。原作ファンの間でも人気の高い「京都編」を基に、日本制圧を目論む新たな敵に、かつて“人斬り抜刀斎”と呼ばれ恐れられた男、緋村剣心が立ち向かう。
 =STORY=
 かつて“人斬り抜刀斎”と恐れられ“最強”の伝説を残した男・緋村剣心(佐藤健)は、新時代を迎え、神谷薫(武井咲)ら大切な仲間たちと穏やかな日々を送っていた。そんなある日、剣心は新政府から、剣心の後継者として“影の人斬り役”を務めた志々雄真実(藤原竜也)を討つよう依頼される。志々雄は新政府に裏切られ焼き殺されたはずだったが、奇跡的に復活、京都で戦闘集団を作り上げ日本征服を狙っていた。剣心は必死で止める薫に別れを告げ、京都へと向かう。かつては剣の腕も頭脳も剣心と互角だったが、今や誰もが恐れる魂の凶悪さを持つ志々雄とついに宿命の対面を果たす剣心。だが、志々雄は部下の瀬田宗次郎(神木隆之介)に相手を命じ、その最速の技は剣心の逆刃刀を真っ二つにしてしまう。さらに剣心は、元御庭番衆の四乃森蒼紫(伊勢谷友介)が自分を狙っていることを知る。彼は、剣心に勝って己こそが最強だと証明しようとしていた。逆刃刀を失くし、最大の危機に立つ剣心のもとへ、薫と仲間たちが駆けつける。一方、志々雄は京都大火を企てるが、その炎の影には恐るべき陰謀が隠されていた……。

 くまもんのストラップにつられて、前売券を購入!前作からの期待度高い状態で観た。それでも、前作を越える迫力とスケールの大きさにびっくり!前篇後篇の大作、製作費もすごいと言う。それにCGなしの殺陣捌き、健くんはじめ本当にみんなカッコいい。
 今回、藤原竜也くん、神木隆之介くん、伊勢谷友介くんが存在感を放つなか、最近良くTVで見かける田中泯さんも渋くてカッコイイ。そして少し前から注目していて土屋太鳳ちゃんも朝ドラで大ブレイク!そして朝ドラ主演にもと大躍進!見るたびにちょっとイメージが違ってたりするけど、一途に思いを寄せる勝気な少女を演じてる。メインメンバーも変わりなく良いが、剣心のちょっとした過去がわかる逆刃刀のくだりも良かった。そして‘あの方’もどう絡んでくるのか!そこも楽しみ。今作品でも剣心の優しさが見える映画でした。次回が最後になってしまうが楽しみにしたいと思う。
140515+るろうに前売.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

今日のイケメン [食]

今回のイケ麺はスーパーで見つけたカップラーメン!

それもオカザエモンと寿がきやのコラボ台湾ラーメン!

オカザエモンだけに岡崎の八丁味噌が使われている味噌台湾ラーメン!

ちょっとしたピリ辛がちょうど良く味噌のコクもあって美味しかった!

面白いものが知らないだけでいっぱいあるなぁと思った1品でした(^O^)
140905 オカザエモン台湾.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。